徒然Nikki
I have no idea...take
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
日本からのプレゼント。
私が家をでるのは、7時ちょっと前。
朝の8時に、ハカセが日本からの小包を受け取りました!

それは、
妹ちゃんからのバースデープレゼント!
なんと、日本のDVDがいっぱいと、素敵なピアノCD。
詳細な解説付き!

昨日は、ピアノのCDと附属のDVDを観て楽しみました。

公共電波?をつかってお礼メッセージ。

どうもありがとう。きちんと受け取ったよ。
日本に帰ったらいっぱい話そうね。
年末に会えるの楽しみにしてます。

A
日本 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
日本で正月
を迎える予定です。

27日帰国予定。一ヶ月くらい日本でのんびりします。
4年ぶりの紅白&おせち。
楽しみイ。

実は、こちらに来るときに1年のOPENチケットできたのね。
で、すっかり帰国日は、日本を発ったその日の一年後。。。だと思い込んでいた。
2月の終わり頃に帰るものだと信じていたんだけど。。。。

偶然チケット確認したら、12月の27日じゃない??

あー、よかった。事前に気がついて。
また、フライト逃すところだったわ。
(知る人ぞ知る。。。私のぼけぼけ過去)

byたけっち。
日本 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
ハカセ両親帰国。
って、もう3週間も前なんだけどね。

無事に日本旅行から帰ってきました。
シドニーで再会して、パパPいわく、
「きみの両親に昨日の朝日本であったのにーー。変ッ」
わかりますわ。その気持ち。私だって、こっちを朝6時に出て、夕方に日本についていたりすると、なんかいつも混乱してるもの。

その日は、トラベルエージェントの仕事のお礼として、高価めのスパニッシュ、おごっていただきました。

日本で印象に残ってるのは?(ベタな質問ですが。。。)
と聞くと、
「人」というお答え。
なんでも、いろいろな場面で助けてもらったり、みんなにこにこ話しかけてくれて、
とても驚いたらしい。

こういう答えが聞けると、なんか日本人として嬉しいね。

byプチパトリオット たけっち。
日本 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
日本旅行記ー10.
はあ、いよいよ最終日。あっという間の7日間でした。

私は前夜、妹と12時過ぎまで話し込み、
翌朝の9時の新幹線で東京へ。
12時過ぎに紀伊国屋でハカセと遭遇。
ちょっと心配はしていたんだけど、
神田から、無事に山手線でぐるぐるっと新宿までこれたみたいです。

最後に新宿で軽くお昼を食べ、のんびりと成田へ向かいます。

ハッピーハッピーだったハカセの日本滞在も終わりに近づくにつれ、
ハカセプチ鬱

成田では見事にAUSへ向かう修学旅行生と便が重なり、
はしゃぐ高校生を尻目に、
ハカセ帰りたくないモード突入。

「また、これるからだいじょうぶよー」
と励ましつつ、飛行機に押し込む。

こうして、怒涛のフランス日本(+ブリスベン)の旅が終わりました。

byたけっち。

おや、もう11月じゃん。あれから5ヶ月もたったのね。。。
日本 | permalink | comments(3) | trackbacks(2)
日本旅行記ー9.
温泉宿を後にして、
軽く父の運転で市内を観光。
私の卒業した高校などをみてまわる(観光じゃないジャン)
お昼をおうちで済ませて、いよいよ
ハカセ一人旅。

最後の夜@日本は、
私は実家に。
ハカセは東京の神田近辺に一泊。
ハカセが冒険したいということなので、約12時間の自由行動時間です。
家族みんなで、駅までハカセをお見送り。

その後私は妹クンと母サマと近場のショッピングセンターへ直行。3時間という短い間で、
小さいサイズの服をゲット
夜は、おすしと家族団らん。
すっかり、ハカセのことなど忘れていたのに。。
新幹線が大宮で一時間ほど止まったというニュースが。。。
ということは、ハカセが東京に着くのは日没!
たけっち両親大心配!
「ホテルに連絡しなくていいの?迷ってるかもよ」

まあ、一応34歳の大人なので、大丈夫なはずなんですけど。。。。
と、私はテレビと雑誌と妹との会話に没頭(日本文化に飢えていたのよーーー)

待ち合わせは翌日正午、紀伊国屋新宿店洋書コーナー。
さて、東京砂漠でハカセは生き延びられるのか?

byたけっち。
日本 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
日本旅行記ー8。
さて、温泉宿泊の夜。

夕飯は、温泉宿お約束のたっぷり和食。
ハカセのお気に入りは、
山菜汁。

食後にはもちろん緑茶でしめ。
そして、私が楽しみにしていた、日本TVドラマタイム。
私、あんまりテレビ見ないんだけど、帰国時は連続ドラマをちょこちょこつまみ食い。
ただし、この旅行に限って、時間がなくほとんどドラマを見れなかったので、
「不信のとき」
をえらい楽しみにしていたのよ。

チャンネルを設定し、
食後の一服して、部屋に戻ると、そこには、
1)浴衣の前をはだけ、
2)アイスを口にして
3)寝転びつつ、
4)「不信のとき」のオープニングに見入る、
ハカセの姿が。。。。

これは、100パーセント、オヤジです。
旅館内で見つけたアイスの自販機にハカセ大興奮。
計8本も平らげました。

その後、食わず嫌い王決定戦 (こういう名前だっけ)
から、深夜番組と、テレビを見続け、アイスで満腹になったおなかをかかえて、
幸せな眠りにつきました。とさ。

で、アイス8本。。。もうハカセ的レジェンド。(←意味不明)

ハカセの発見:
小泉元首相親子、似ているそうです。(ジュニアが「不信のとき」にでてたの)

byたけっち。
日本 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
日本旅行記ー7。
朝、目覚めると、ハカセが深刻そうな顔。
「あのね、頼みがあるんだけど。。。」

JALのチケット変更して、もうちょっとステイしたいんだけど。。。

は?ひ?FU?ふぇ?ほおおーー?
どうも、ハカセ
AUSに帰りたくない。。。らしい。

朝からJALに電話して、問い合わせましたわよ。
しかし、ストップオーバーのため駄目!残念。

しかし、私この2ヶ月の間にJALに2回電話してるのよね。チケット変更の件で。
一回目は、
「フランスいやー。今すぐ帰るー。。。」という電話
2回目は
「帰りたくなーいーのー」という電話。

ちみ、2ヶ月の間で性格変わったんでないの??

JALにお断りされ、ちょっと悲しげなハカセをつれて、午前中は散歩に。私の通った小学校までの道のり。ついでに、ユニクロなんかもよってみて。

午後は、Y型の名刹、
YAMADERA!へ。さすがに上までは上りきれず、途中で挫折。しかし、ハカセにとっては楽しい地元体験だったようです。
この日は、近場の温泉に一泊。
「ヤクザさん、いたらどうしよう。。。」とおびえるハカセ。しかし、
女湯にはつれていけませーん。
一時間後に休憩所で会う約束をして、
ゆっくり温泉につかる。
休憩所で、牛乳などをのみながら、ハカセを待てど、
出てこない。。。?

はて?溺死?

と心配し始めたころ、
真っ赤に染まったハカセが登場。
温泉、他のお客がいなくて独り占めだったとのこと。
ハカセの感想。
「ロブスターにみたい。。。」

そして、この温泉効果か?
この夜私はほとんど初めてというほどリラックスし(すぎ)たハカセを目にするのであーる。

byたけっち。
日本 | permalink | comments(4) | trackbacks(2)
日本旅行記ー6。
さて、いよいよ終盤。
ハカセ、たけっちのふるさとY型へ。
駅の改札の真ん中に陣取るのは、
たけっち父。
胸のポケットから
電子辞書見えてますっ!

そして、車の中で、爆裂トーク炸裂。
もう
OUT OF CONTROL
きっと、何日もかけて用意したと思われる、英語ジョークも満載。

ハカセ大喜び!
そして、いつも家族から、「お父さんのジョーク。。。ちょっと寒い」といわれている
父も、今日の聴衆(1名)ののりのよさに大喜び。

実は、新幹線の中で軽く夕食食べてきたのだけど、
母がイモニを用意していてくれたので、2度目の夕飯。

この夕飯の席で、またまた、英語ジョーク炸裂。
あまりのことに、母からイエローカードがでる。
しかし、ハカセ。
「モット、モット」
(これ、AVですか?)

ということで、ハカセは父としゃべりこみ、母と弟は、サッカー観戦へ。
私は、日本語雑誌に没頭。

ぜんぜん、日常生活でしょ、これじゃ。
しかし、3日間の通訳生活から開放されて、ちょっとのんびり。

お父さん、お母さん、ありがとう。君たちの、英語満点よ。

この日は、ハカセは疲れて9時にお布団へ。二階に上がったはいいものの、
ふすまの開け方がわからず 母が来るまで、部屋の前でうろうろしていたそうな。
ごめんよ。

私は、妹(夜遅く東京から来てくれたのラブ)と、テレビ見ながら12時近くまでおしゃべり。

byたけっち。
日本 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
閑話休題。
です。

実は今。。。。
ハカセ両親が日本旅行中でアリマース。

先日、東京からおはがきが届きました。
すごく楽しんでいるみたい。
東京、飛騨高山、京都とまわって、なんと今日びっくり
Y型入りである。

PARENTS MEET THE PARENTS + EAST MEETS WEST でありますのだ。


もう、外国からのお客様ということで、
父は休暇申請済み!
どうやら、いろいろプランを考えてくれたらしい。
最後に、ハカセ両親がちょっと日本のローカル体験できることを祈っております。

ふふ、ちちっちの胸のポケットの電子手辞書が目に浮かぶようだわ。。。

by たけっち。

日本 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
日本旅行記−5。
さて、つくば内のホテルにて朝食。
またまた、二人して朝からおふざけモード。
私「コンチネンタルブレックファースト」
ハカセ「魚和朝食」をオーダー。
さて、かわいいウェイトレスさん、二つのお盆を抱えて、ふっと固まる。
そして。。。。

私の前にお魚朝食をおいていってくれました!この手のことは、よくシドニーでもやるの。ハカセお茶注文、私コーヒー注文とか。
ぜひぜひ試してみてね。

10時に、ハカセの友人登場!
実は彼は、ハカセと同じ仕事で、今までメールやなんかでやり取りはしていたらしいが、
初オフでのご対面。

とても、素敵でさわやかな青年でした。
「うなぎ食べさせてください (実は私がうなぎ好きではないのに、ハカセが食べたがっていた)」と彼に、ハカセを託し、私は一足先に東京へ。

秋葉原の駅でハカセと午後に待ち合わせ。
ああ、無事にハカセ帰ってこられるかしら?と、
どきどきしていたら、むこうからぴょこぴょこ歩いてくる
華奢な外人が!

一人での小旅行にハカセまたまた大興奮。
「うなぎ食べたの」
「大学いったの」
「切符買えたよ」
初めてのお使いですか?これは?という状態。

S君(さわやか系数学者)よ、ありがとう。無事にハカセ帰り着きましたよ。
そして、私たちはあっという間に、私の実家Y型に向かうわけです。
いよいよ、初の新幹線デビューです。駅弁もかって、
準備万端。そして、
到着駅に待つのは、
たけっち父!

MEET THE  PARENTS
は次回へ。

たけっち。
日本 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)