徒然Nikki
I have no idea...take
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フィットネス始めました。 | main | 久しぶりの近況報告だよ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
映画レビュー!
久しぶりです。

昨日観た映画、とってもよかったわ。
それは、
THE REMAINS of THE DAY.


ちょっと古いけど、有名な映画です。
英国在住の日本人作家「イシグロカズオ」さんの原作です。

そもそも、ハカセのお気に入りで、ずーーっと観たかった映画。偶然DVDショップで
発見しました。

アンソニー・ホプキンス演じる執事とエマ・トンプソンの静かな恋愛がなんとも
心地よい。

若き日のヒュー・グラントも登場。

全体的に静かな映画ですが、一箇所笑いどころ。

アンソニー・ホプキンス(まじめな執事)が主人に命じられ、
ヒュー・グラントに the BIRDS AND BEES について説明するところ。

この表現、知らなかったのだけど、ハカセが説明してくれました。
つまり、”アレ”ですね。

で、ヒュー・グラント、まったくホプキンスのいうところを理解していないの。
まあ、ヒュー・グラントといえば、この後は
「二枚目、女たらし」として確固たる地位を築いている役者。

彼に、the BIRDS AND BEES についての説明はいらんさねー。。。と
つっこみながら観ていました。

英国の美しい風景が堪能できる一本です。
全編を通して、一昔前の日本小説、特に川端康成系の作品を髣髴させる雰囲気が
漂っておりました。

by たけっち。
つれづれ | permalink | comments(4) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
この記事に対するコメント
私も知らなかったー。勉強になりますた。

この映画も話は知ってるけどちゃんと見た記憶がないなー。

最近家で見たのでよかったのは、ジョニー・デップのFinding Neverlandってやつ。これもすげー盛り上がるとかじゃなかったけど、静かな感動を覚えましたよ。

カズオ・イシグロさんって実はとっても気になってる作家さんなんだよねー。
chachi | 2007/04/22 10:09 AM
この記事に対するコメント
カズオ・イシグロ、私も気になる。
友人も、「彼の文章はとってもエレガントなの」と絶賛してました。
THE BIRDS AND BEES って、ちょっと奥ゆかしい表現だね。日本語でも、そういうのってあったように思うんだけど、、、、とっさに思いつかないや。
たけっち。 | 2007/04/23 5:58 AM
この記事に対するコメント
なんか「小津」さんな世界?なんて思っちゃった。(笑)こういう映画好きなんだよなぁ。。。一人で見ちゃおうかなぁ。
yuka | 2007/04/27 6:04 AM
この記事に対するコメント
なんかね、こう女性のほうは、愛情表現しているんだけど、彼が殻をやぶれないの。
そうして、恋心をもったまま静かに離れていく。

その後は、たった一度だけ二人の人生が交差するんだけど、それもほんの一瞬。

っていう、なんていうか。。。
琴線に触れちゃうのよ。

一人で見てちょうだい。
で、二本立てだったら、
ハンニバル(アンソニーホプキンス)がよいチョイスです(笑)。
たけっち。 | 2007/04/28 7:51 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nikki-take.jugem.jp/trackback/171
この記事に対するトラックバック
素人、AV、女優、アイドル、芸能人の画像&動画(近日UP)が盛りだくさん!!!一度、のぞきに来てください!!!よろしくお願いしますm(_ _)m
はじめまして!!!画像サイトはじめましたm(_ _)m | アイドル画像がいっぱい | 2007/04/22 10:15 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/05/01 8:32 PM